Pflueger リールパーツ

リールフット

Pflueger MEDALIST1492のリールフットは生産された年代や生産国によってリールフット形状が異なります。

 

リールフットが長すぎてリールシートに収まらない場合や、リールフットが鋳造(ロストワックス)により加工され、見た目が良くない場合があります。

 

Retro Rod&Reelではそのような問題を解決すべく、リールフットを販売しております。

(リールフットのピラー長さが約20mmのものに対応しております)

 

Pflueger MEDALIST1492のリールフット用ネジも年代、生産国により形状が異なっているようです。

また、基本的にはユニファイネジ(インチネジ)が採用されています。

 

Retro Rod&Reelのリールフット用ネジはメートルネジを採用しており、今までのリールのネジをそのまま流用することができません。

ですので、リールフットとメートルネジをセットで販売しております。

 

ご注文時には、ご使用のリールフット用ネジの写真を送付していただき、そのネジ形状に合わせたメートルネジを加工して納品しております。

 

リールフット形状はノーマルタイプとリブフットタイプの2種類がございます。

 

ノーマルタイプ:5280円

リブフットタイプ:5830円


スカルプチャードピラー

MEDARLIST用のピラーでピラー幅やく20mmのリール1492 1494 1495に対応いたします。

ニッケルシルバーを削り出し、研磨した曲線美を有するピラーはアンティーク感が増し、フット高さの低いリールフットと見事にバランスします。

 

このスカルプチャードピラーもメートルネジを採用しており、ピラーにはそれぞれ専用のメートルネジが付属いたしますので、ご注文時には使用中のリールのピラーネジ形状の判る写真を送付していただき、その形状に合わせてメートルネジを加工しております。

 


ラチェットカバー

ラチェットカバーも加工しております。

ただし、Pflueger MEDALISTは商標登録されているようで、その文字を入れて加工すると商標侵害になるようです。

(写真はテスト的に加工したものであり、販売用ではありません)

 

従いまして、Pflueger MEDALISTの文字を入れることはできません。

オリジナルの文字を入れたラチェットカバーの作製は可能です。

材質としては、アルミ、真鍮、ニッケルシルバーでの加工が可能です。

 

彫刻文字、レイアウト等を打ち合わせして、世界に一つのラチェットカバーを作製いたします。