21日 10月 2021
10月は稲刈りシーズンで、10/10は稲刈りの準備と言うことで田んぼのあぜ草刈りを行いました。 その後、畑の枯れ草を燃やして、トラクターで耕す作業を行いました。 10/15日から稲刈りです。 我が家は籾を自宅で乾燥させ、臼引きするのですが、乾燥機の関係で2度に分けて乾燥させる必要があるため、...
FF Goods · 14日 10月 2021
欠品中だったフロータントケースですが、今まで加工した板材の端材から何とか5個分だけ加工することができました。 インスタに掲載したところ、すぐに4個の注文を頂きました。 その中で、今朝スペインのバレンシア地方からの注文方法に関するメールがあり、Pay Palでの入金ができれば発送できると回答すると、すぐに入金がありました。...
Reel · 10日 10月 2021
先日紹介させていただいたBuddy Perforated Reelですが、ブラスのフレームにエボナイトのフェイスプレートで、 スプールとフェイスプレートに穴あけ加工を施してシルクラインでも乾燥が早くなるように配慮したリールを紹介いたしました。...
Reel · 08日 10月 2021
フライリールのハンドルは、両軸タイプのレイズドピラーリールにはやはりS字ハンドルが良く似合います。 S字ハンドルのお形状については、何パターンも試作して、形状を決定しました。 写真のBuddy ステンレス花梨モデルは左巻き仕様です。 Buddyリールはドラグシステムが無く、ラチェットのみなので、右巻きとして使用することも可能は可能なんですが、...
05日 10月 2021
前回スプールの加工途中まで掲載いたしましたが、その後も加工を進めておりました。 スプールに216か所の穴加工を行なったということは、当然ながらフェイスプレートにも同じ数だけ穴加工が必要になってきます。...
Reel · 29日 9月 2021
以前に依頼を受けて加工した。ステンレスフレームのBlister type"R"リールを加工しているときに感じたことです。 ステンレスフレームはBuddy Reelでは採用していましたが、Blisterには展開していませんでした。 このようにどちらかにしかない特徴を組み合わせることによって、新しい発見があるのではないかと考えたわけです。...
Bamboorod · 24日 9月 2021
ラッピング作業は、目を酷使するので、眼精疲労からの肩こりに悩まされます。 私は、基本的にどんなロッドもラッピング部分にトリムを入れるようにしているんですが、これは、自分のラッピング技術向上のためで、ラッピング作業は、習うよりの慣れろ!の典型的な世界だと思います。...
Bamboorod · 23日 9月 2021
6年ぶりにリペアのために帰郷してきたバンブーロッドのメンテナンスを行いました。 フェルール部分のガタツキが出てきたとのことなので、すべてのフェルールを取り外して、再接着することにしました。 文字で書くと簡単なんですが、実際の作業は案外大変なのです。 まず、ラッピングのシルクスレッドを取り外します。...
日常 · 17日 9月 2021
それは8月後半の事です。 ステンレスリールフレームの輪郭加工はエンドミルの摩耗量が大きく、1フレームにつき、1個のエンドミルが必要なほどです。 そのため、予めエンドミルを購入しておこうと思いAmazonを覗いて、φ2mmのエンドミル6本を購入しました。 海外発送のため到着までは2週間程度かかりそうだったのですが、それも配慮しての注文だったのです。...
Reel · 13日 9月 2021
前回研磨まで終了していたBuddy Reelのフレームを輪郭加工を行ないました。 まず、リールのフレーム外径より一回り大きなプレートにフレームを載せてクランプします。 輪郭加工するときの基準はフレームの中心なので、フレームに対してツールがX方向とY方向に移動して、フレームに接触させて、中心座標を求めます。...

さらに表示する